株式会社エコポート九州

セキュリティ

4重のチェック体制で、「機密書類」の安全を守ります。

エコポート九州の施設は処理機能だけではなく、セキュリティシステムとしても最新鋭です。総合受付によるチェックに加えて機密書類警備棟での2重チェック、さらに処理棟に入るには指紋認証が必要となり、施設内では13台の監視カメラが見張っています。ISO14001(環境マネジメント・システム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証取得はすでに完了しており、皆さまの安心のための体制は整っています。

  • 受付

    投入

    警備員が常駐する正面玄関受付。部外者の立ち入りは厳しく制限されます。

    01
  • 機密書類警備棟

    機密書類警備棟

    工場棟入り口にも警備員が常駐。従業員であっても、立ち入りは制限されます。

    02
  • 指紋認証システム

    指紋認証システム

    処理施設の全ての入り口に指紋認証システムを導入。利用状況も全て記録されます。

    03
  • 監視カメラ

    監視カメラ

    施設内に9台、周辺に4台の監視カメラ。警備室と管理事務所で記録されます。

    04